1.各省庁の施策に関する事項

日本金属熱処理工業会と協力して、可及的速やかに経済産業省や厚生労働省などの国の施策情報を入手し、組合員に提供する。併せて組合員が施策を活用し易いように助言、協力を行う。

2.主要な会合に関する事項

  1. 通常総会 (5月21日(月)開催)
  2. 12月例会 (12月5日(水)予定)
  3. 新年賀詞交歓会 (平成31年1月31日(木)予定)
  4. 理事会 (6回開催)
  5. 正副理事長会 (6回開催)
  6. 賛助会員のPR会

3.委員会の開催に関する事項

  1. 技術委員会 (5回)
  2. 品質委員会 (5回)
  3. マーケティング委員会 (5回)
  4. 総務委員会 (3回)

4.指導及び教育に関する事項

  1. 技術委員会関係
    1. 級熱処理塾 (東京:6月16日(土)予定) (新潟:6月予定)
    2. 中級熱処理塾  「中級人材に求める人物像」を調査し、今後の開催 について検討する。
    3. 技能検定受験対策講習会(7月28日(土)、29日(日)予定)
    4. 人材養成講習会 (東京:4月9日(月)~20日(金)) 新潟地区は開催見送り
    5. 東工大製造中核人材育成講座(組合員の受講推進)
    組合員ではないが、教育関係者や公的機関の職員及び学生の講習会への参加を推進する。
  2. 品質委員会関係
    1. 品質活動発表会 (平成31年2月予定)
    2. ISO内部監査員研修会 (9月予定)
    3. 活性化セミナー
    4. 省エネ推進活動(ガス燃焼技術基礎研修会、10月予定)
    5. BCP普及活動
  3. マーケティング委員会関係
    1. セミナー (時期未定)
  4. 総務委員会関係

5.調査研究に関する事項

  1. 加工単価及び運送費の調査(マーケティング委員会)
  2. 省エネ推進(品質委員会)
  3. 都立産業技術研究センターとの連携

6.情報・資料の収集と提供に関する事項

  1. 組合HPの更新と情報の提供(総務委員会)
    HPのリニューアルについて検討する。
  2. 労働問題に関する情報交換
  3. 「業況把握調査」(マーケティング委員会)

7.委託事業に関する事項

8.組合員および賛助会員の増強・拡大に関する事項

9.青年部会の立ち上げに関する事項

10.その他